3月25日の相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨日のアメリカ市場は下落。序盤は好調だったものの、ハイテク株中心に下落。これを受けて、終盤にダウやS&P500Pもマイナスとなりました。イエレン長官は景気見通しを楽観しましたが、新型コロナによる外部要因の不安定さは根強いようです。また、スエズ運河でのタンカー座礁などサプライチェーンへの懸念もあるようです。

本日の日本市場は反発。マザーズは個人の追証売りでしょうか、弱いものの10時半頃から反発に転じました。日銀の買い入れ増額や自律反発もありTOPIX・日経平均は1%を超える上昇となっています。今日明日までは配当取りの動きもあり強張る可能性があります。

後場に入ると、一旦戻り売りがでたもののその後上昇。終日強い動きになりました。アジア軟調な中での強張りはやはり配当取りが意識されているものと考えます。

現在の市場のテーマ

NFT関連

輸送用機器(本命の自動車は生産調整の可能性があるので除外)

明日の注目銘柄

ミマキエンジニアリング(6638)

ペプチドリーム(4587)

カプコン(9697)

明日の空売り注目銘柄

レノバ(9519)

コメント

タイトルとURLをコピーしました