3月24日の相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨日のアメリカ市場は下落。序盤は値を保っていたものの、イエレン財務長官の発言を機に下落に転じました。バイデン大統領が検討しているインフラ投資については歳入増加が必要との認識を示した為で、増税への懸念がでました。また、欧州の感染が収まらず経済回復の遅れ懸念からエネルギー価格が下落しました。

本日の日本市場は下落。アメリカ市場の流れを受けて全面安となっています。この所上昇が顕著だった海運など下げがきついですね。後場は日銀の買いが入ると思いますが、どの程度反発できるかに注目です。

後場に入ると下げ止まりを見せましたが、日経平均は前場安値を切るなど軟調。テクニカル的には日経平均で75日移動平均線、TOPIXで25日移動平均線となりますので一旦反発を見せて欲しいところとなります。

また、日銀は本日701億円の買い入れを行っており「機動的に」という文言の通り買い入れ額を増額して市場心理の過度な冷え込みを警戒しているようです。

現在の市場のテーマ

NFT関連

輸送用機器(本命の自動車は生産調整の可能性があるので除外)

明日の注目銘柄

ミマキエンジニアリング(6638)

ペプチドリーム(4587)

明日の空売り注目銘柄

廣済堂

レノバ

コメント

タイトルとURLをコピーしました