8月25日相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨晩の米国市場は、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスワクチンを正式承認からのワクチン接種ペース加速で経済正常化の期待が広がり景気敏感株への買いが膨らみNYダウは35,366.26ドル、前日比+30.55ドルと3日続伸、ナスダック総合指数は、アップルやグーグルなどの主力株が買われて15,019.80ポイント、前日比+77.15ポイント4日続伸となりました。

FRBの経済シンポジウムを控えておりますので、積極的に上を買うという感じではないですが、下は拾われるという感じですね。

為替は調整のドル売りが優勢となっていますが、米財務省が今週予定している入札を背景に供給増を織り込む米国債相場の下落で金利が上昇する動きとなっていますね。

米国市場が堅調な動きから日経平均株価も寄り付きから買い優勢のスタートとなりましたが、新型コロナウイルス感染拡大や国内政局への不透明感がありますので、利益確定売りに押される展開となり上げ幅縮小。

やっぱ上は重たいと言われればそれまでですけど、2営業日で720円と強い反発でしたし、2万8000円の壁もありますので今日は下落するかなとは思っていましたが、25日移動平均線がサポートラインとして機能していますので、ここで根固めできるかが重要と言えます。

27日に金融政策を討議するジャクソンホール会議もありますので米国市場の動き次第という感じはありますが、ヒンデンブルグオーメン点灯という不安はありますが、日本株は今日の動きを見る限りは底入れした可能性が高まっていると言えます。

個別銘柄では、【4507】塩野義製薬が国内のワクチン臨床試験で、開発中の新型コロナウイルス感染症予防ワクチン「S-268019」の新製剤を用いた国内第1/2相臨床試験の進捗状況で、安全性上の懸念は確認されなかったというのが好感されて、チャートは揉み合いから上放れの動きとなっています。

国内初のワクチンでは、これで【4507】塩野義製薬が大幅リードとなったわけですが、【4564】アンジェスも臨床試験実施施設での準備が整い、接種を開始したと発表して上昇傾向を強めていますが、アンジェスは投資家泣かせのバイオ株の筆頭と言える銘柄ですし、あまりの開発ペースの遅さもありますので、信用はしない方がいいかと思っています。

新興市場はマザーズの動きがかなり戻ってきましたが、終値1082.65ポイント、急落前の位置まで戻してきましたので、ここを抜ければチャートも25日線突破で個人投資家も勢いが増す感じしますので期待したいところですね。

※LINE会員様限定で面白そうな銘柄配信しています。興味ある方はLINEしてもらえたらと思います。

現在の市場のテーマ

感染症対策関連銘柄

海運

鉄鋼

オンライン診療

中古車

半導体

脱炭素

再生可能エネルギー

太陽光

仮想通貨関連

アフターコロナ関連

明日の注目銘柄

・MRT(6034)

時価総額113億円と小型、マザーズ市場も底を打った動きがあり妙味あると言えます。時価総額からも上下の幅はありますが、チャートを見ると5日線がサポートラインとなって上昇しています。チャートは問題ありませんが5日線割れ撤退。

・日本郵船(9101)

船株の最大手、PER2.7倍、PBR1.73倍、配当利回りは今の高い位置でも8.9%と驚異的な配当の銘柄です。先週は海運株に利益確定売りが出ている中で、トヨタショックも重なり大幅下落となりましたが、相場が上昇すればしっかりと反発しますね。5日線を超えて高値8000円まで値を戻す場面もありましたが、チャートは再び上昇していきそうな形となっていますね。

・アルペン(3028)

本日は上昇。好決算、増配を受けて株価は急伸していますが、信用売りも多く買戻しが入れば強い上昇トレンドに入る見込みも高いと言えます。高い位置でもみ合っていますが今の株価位置は鬼門のラインですね。3500円で撤退としていましたが25日線割り込んだら撤退が宜しいですかね。

・ティアンドエス(4055)

本日は上昇。9月上場が期待される超大型IPOのキオクシア関連の銘柄です。キオクシアグループ向けが売上高全体の約2割弱を占めています。PER69.62倍、PBR12.07倍と割高ではありますが上場が近づくにつれて同銘柄への期待は高まると予想しています。今日の上昇で強い上昇トレンド突入しましたね。撤退は4450円と見ています。

・IDOM(7599)

本日はほぼ変わらず。中古車大手ガリバーを運営、PER13.6倍、PBR2.09倍、時価総額1,027億円。中古車需要拡大から買い目線。貸借倍率1.03倍と空売りもかなり入っています。中古車需要の思惑からチャートは25日線で反発して上を目指す動きとなっています。25日線での推移ですが、明確に割り込んだら撤退ですかね。

・JMDC(4483)

本日は反発。遠隔診療関連、PER133倍、PBR13.66倍、時価総額3,863億円とマザーズ市場で寄与度がかなり高い銘柄です。上場来高値を更新を続ける青天井チャートで5日線に沿った現在はマザーズ市場ですが、今後プライム市場への条件も満たしています。5日線割れ撤退。

明日の空売り注目銘柄

・タムラ製作所(6768)

本日は下落。LINE会員限定で「増し担保解除で一吹きあっても信用買い残が多いと帰って戻り売りの急所となりますのでその点は頭に入れましょう」と配信してから25日線を割り込み売りが加速しています。業績微妙で、まだ高い位置と言えますので売り継続です。まあチャートもやっぱ弱いですね。

・トヨタ関連銘柄

自動車関連は本日は反発、売られすぎからデンソー(6902)、愛三工業(7283)、IJTT(7315)などトヨタ関連の企業は幅広く買い戻されましたね。全部5日線撤退としましたが、逆指値刺さってしまいました。次は25日線辺りで売りを入れるという感じですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました