8月16日相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

今週も宜しくお願いします。

先週末の米国市場は、「週末の相場展望」にも記載した通りですが、NYダウ、ナスダック共に上昇と堅調推移。

それでは週明けの日本株の動きですが、ひどい…ひどすぎる…という感じですね。

新型コロナウイルス変異種の拡大、ドル円が円高方向に向いた、アフガニスタン情勢が猛攻を続けた反政府武装勢力タリバンが勝利した事など地政学リスクがでています。

タリバンが政権を奪取したのは20年ぶりとなりますが、タリバンはイスラム教の厳格な適用を掲げ、恐怖政治を行っていましたが、米国に同時多発テロを起こした過激派組織アルカイダをかくまっていた疑惑など「アフガニスタンをテロ国家」にしていましたので、懸念材料となりますね。

感染者拡大、緊急事態宣言の対象地域拡大などを政府が検討しているとの一部報道もある中で外部要因など悪材料が再びでてきた事で日本株は、寄り付きから売り優勢でとことん売り込まれていますが、日経平均株価は一時500円を超える下げ、終値27,523.19円、先週末比-453.96円。TOPIXは1,924.98ポイント、先週末比-31.41ポイントと3日続落。

チャートがこの下落で大きく崩れたわけですが、好調な動きが続く「海運株」と「空運株」が上昇となりましたが、かなり悲観的な見方が広がっています。

新興市場はジャスダックはチャートも問題ない感じですが、マザーズ指数の下げが止まらず前回の安値も割り込み、お手上げ状態なチャート形成となっていますが、下げ止まるまでは下手に手を出すべきではないという印象です。

引き続き海運、鉄鋼、商社といった銘柄を中心に、半導体関連なども拾いつついきますが、短期的に上昇が続いている銘柄は5日移動平均線や10日移動平均線とか浅めのラインで逆指値を入れて取り組んでいくのをおススメします。

閑散相場を狙わた動きもあるかと思いますので、この下げもそろそろかとは思っていますが、お盆が明けるまでは無理なくいくのが宜しいかと思います。

ちなみに昨日記載した【6890】フェローテックは押し目があったら買いたい銘柄NO,1と思っています。

※LINE会員様限定で面白そうな銘柄配信しています。興味ある方はLINEしてもらえたらと思います。

現在の市場のテーマ

感染症対策関連銘柄

海運

鉄鋼

国土強靭化

電線地中化

新型コロナ治療薬

半導体

脱炭素

再生可能エネルギー

太陽光

仮想通貨関連

アフターコロナ関連

明日の注目銘柄

・フェローテック(6890)

半導体関連が直近軟調な動き、中国市場に積極展開している不安要素から、決算前に下落基調となっていましたが、上方修正、大幅増配、割安と3拍子揃った内容からもここから大きく飛躍する可能性は高いと見ています。

中期計画はかなり大風呂敷との見方もありましたが、今回の決算はその予想に沿う内容、今後も高成長が期待できる企業です。

・ロードスターキャピタル(3842)

本日は小幅下落。不動産関連の割安銘柄、今後注目の銘柄です。このマザーズが叩き売られている中でも後場には一時プラ転と悪くない動きですね。LINE登録の方のみに今後の動き含め配信していますので、良かったらLINE登録お願い致します。

・日本郵船(9101)

船株の最大手、PER2.7倍、PBR1.77倍、配当利回りは今の高い位置でも8.7%と驚異的な配当の銘柄です。環境が悪い中でも買われる買われる!と強い動きでしたね。チャート的には5日線を割り込んだら撤退ですが、今の買うものがないから強い株に乗っていけという流れを象徴する動き。

後は、船株もですが、鉄鋼株では【5401】日本製鉄、商社では【8053】住友商事が買いで見ています。

・アルペン(3028)

好決算、増配を受けて株価は急伸していますが、信用売りも多く買戻しが入れば強い上昇トレンドに入る見込みも高いと言えます。今日の下落相場でも下げ幅は限定的。

・ティラド(7236)

本日は下落。直近の決算は第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高328億7400万円(前年同期比30.2%増)、営業損益22億3900万円の黒字、市場予想よりも遥かに良い好業績だった事や併せて自社株買い発表しています。PER8.7倍、PBR0.54倍と割安です。信用倍率1.15倍と空売り燃料が満タンです。10日線割れ撤退

・ニッポン高度紙(3891)

本日は下落。業績は22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比2.2倍の13.3億円、上方修正を発表。通期見通しも2期連続で過去最高益予想を上回る見通しとしています。パニック的な相場ではありますが、売りも一巡してきた動きあります。ただ突っ込み売りはありそうです。逆指値3350円にして放置。

・ティアンドエス(4055)

本日は下落、9月上場が期待される超大型IPOのキクオシア関連の銘柄です。キオクシアグループ向けが売上高全体の約8割を占めています。PER66.8倍、PBR11.56倍と割高ではありますが上場が近づくにつれて同銘柄への期待は高まると予想しています。

・オーナンバ(5816)

本日は小幅プラス。PER8.9倍、PBR0.52倍、時価総額92.2億円。この環境でこの動きは強いの一言ですね。25日線は超えれていませんが、勢いありますので明日も注目しています。

明日の空売り注目銘柄

・タムラ製作所(6768)

本日は下落。LINE会員限定で「増し担保解除で一吹きあっても信用買い残が多いと帰って戻り売りの急所となりますのでその点は頭に入れましょう」と配信してから25日線を割り込み売りが加速しています。業績微妙で、まだ高い位置と言えますので売り継続です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました