7月14日相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨晩は米国市場は2021年6月のCPI(米消費者物価指数)は前年同月比5.4%上昇と市場予想を上回り、前年比4.0%以上の高い伸び、上昇率は2008年8月以来12年10か月ぶりの高い伸びとなってなりましたが、これがインフレ圧力の高まりが改めて示された事が嫌気となりNYダウ、ナスダック総合指数は3日ぶりに下落となりました。

FRBは最近の急激な物価上昇の要因を一時的な需要が急増、インフレ率は需給の改善で低下するとは予想していますが、具体的にいつごろ物価が落ち着いてくるかについては言及しておらず、供給の問題はいつ解消するかについては不確実、長期休暇シーズンでの需要増加するという見方もネックとなっている様です。

日本株は、例の如く米国市場が下落した事で下落となりましたが、急ピッチで反発したところでしたので、主力株を中心に目先利益確定の売りが優勢となりましたが、大型株が売られた事で日経平均株価は下落となりましたがTOPIXは小幅マイナス。新興市場はまちまちな展開。

軟調な上値が重たい時こそIPO銘柄に資金集中の流れとなっていますが、本日もIPO銘柄が活況となっていますね!

好決算を発表した【7370】EnjinはSTOP高張り付き、【1401】ステムセル研究所がSTOP高、昨日記載の再生可能エネルギー関連で上場来高値を更新しました【5074】テスHDは一段高して+8.57%。全体的な相場の雰囲気を見ても今週はIPO銘柄が強いと見ています。

相場的に上とは見ていますが、結局は米国市場が堅調かどうかですので、日本株はそれに振り回される動きとなります。米国市場の動向、為替の動きは注意をしながら取り組むべきと言えます。

現在の市場のテーマ

国土強靭化

電線地中化

新型コロナ治療薬

半導体

脱炭素

再生可能エネルギー

太陽光

中小型株

IPO銘柄

アフターコロナ関連

明日の注目銘柄

・テスHD(5074)

2021年4月のIPO銘柄、同社は再生可能エネルギー発電所の運営や売電を主力展開する企業です。正直PER、PBRを見ると割高感は否めませんが、再生可能エネルギーがテーマ株として注目される相場で、さらに人気化しやすいIPO銘柄。今日はIPO銘柄が注目された事で一段高、終値2330円、前日比+8.57%となりましたね。5日線割れ撤退。

・宮越HD(6620)

中国深センのプロジェクトで注目を集めている同銘柄ですが、上抜けそうで上抜けない状態が続いていましたが、高値1159円まで上昇する場面を見せましたね。軟調な相場の中で立派ですね。もうひと伸びすれば追随買い。5日線割れで撤退。

・リグア(7090)

接骨院への顧客管理システムや保険代理店など金融サービスを提供する企業ですが、藤本さんのセミナー系で使われるとの話がでています。チャートは下で買われる動きでしたが、良い動きでしたね。板も薄い銘柄なので安心はできませんが上に走りそうな感じの雰囲気はでています。

・アジア航測(9233)

航空測量大手、自社が保有する航空測量技術システムとを活かし、河川・砂防、森林・林業支援のほか復興再生などの国土保全マネジメントを事業の柱としています。

好決算で売り一巡してから本日は高値1051円まで上昇。PER10.7倍と割安銘柄ですのでまだ伸びは期待できそうです!5日線割り込んだら撤退。

・中発条(5992)

本日は小幅反発。5日線ラインで推移してから高い位置での揉み合い。年初来高値を更新してくる動きとみています。信用倍率1.18倍、時価総額356億円

・オーナンバ(5816)

同社は太陽光発電配線を手掛けておりますが、太陽光関連がしっかりの上昇となった事で本日は小幅反発とはなりましたが、相変わらず800円ラインでは無限に売りが沸いてきますね。ただチャートは引き締まってきています。太陽光は再生可能エネルギーのテーマとしても有望ですので注目しています。時価総額97.6億円

・ヤマウ(5284)

相場が下落時には上昇して、上昇時には下がる天邪鬼さんですね。鬼門の700円をキープできるか?割り込んだら売り。PER5倍、PBR0.62倍の割安。時価総額44.6億円

・西武(9024)

アフターコロナの一角、本日も下落。チャートは5日線での攻防、1300円割れたら撤退が宜しいかと。時価総額4367億円と大型。

・メンバーズ(2130)

本日は上昇。3400円近辺での揉み合いが続いて軟調な地合いの中でしたが上放れしそうな感じですね。25日線がサポートラインとして機能していますが割り込んだら撤退が良いかと。PER36.9倍と高めです。

明日の空売り注目銘柄

・東京機(6335)

本日は上昇とはなりましたが、25日移動平均線は抜け切れていません。抜け切れずに下落となり700円を割り込むと売りは加速すると見ています。時価総額63.9億円。

コメント

タイトルとURLをコピーしました