5月28日の相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨日のアメリカ市場は小幅高。1週間の新規失業保険申請件数が改善した事やコア資本財の受注が前月比2.3%増と、市場予想の1.0%増を上回った事で景気回復期待が高まりバリュー株が優勢に。一方で、指標改善でテーパリング観測がでたことで国債利回りが上昇しハイテク株を圧迫しました。

本日の日本市場は上昇。MSCIのリバランス終了の反動と前日のアメリカ市場の流れを受けて幅広い銘柄が買われました。特に円安をうけて輸出株を中心に上昇。ただハイテクは軟調となりマザーズは小幅安となっています。

現在の市場のテーマ

アフターコロナ関連

こども庁関連

明日の注目銘柄

・第一生命(8750)

・テスホールディングス(5074)

月末のインデックス需要期待

この感じは厳しそうですね…一応月末まで追いかけます。

・オーナンバ(5816)

保ち合い抜け。高値取り期待。

・IJTT(7315)

後は5日線でついていきましょう。

明日の空売り注目銘柄

監視 セキド(9878)

※「株プロサラリーマンの激推し銘柄通信」では、日々の相場の分析や市場で注目となっているテーマや個別銘柄に言及し、読者の皆様の株式投資の一助となることを目指しています。

※実際の投資商品の売買におきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました