3月16日の相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨日のアメリカ市場は上昇。追加経済対策による1400ドル給付で株が買われるとの思惑から買い先行。10年国債利回りも若干下落したことでバリュー株のみならずグロースも上昇し、ダウ・S&P500が終値での最高値を更新しています。

本日の日本市場も強い展開。朝方まごつきましたがその後は買い優勢。TOPIXは高値を更新し、日経平均も一時30000円を回復しました。この所戻りが強かったマザーズも値を保っており、粗ブアの強さが見てとれます。FOMCを警戒した持ち高整理などがなければ堅調に推移するでしょう。

後場も堅調に推移し大引け前にTOPIXに買いが入りました。これにより、高値引け。マザーズも強く、これがFOMCまで織り込んでいるようでしたらしばらくは上昇基調になりそうです。

現在の市場のテーマ

今日は業績相場でしたね。

水素関連も持ち直しているようです。

後は海運がちょっとありえないくらい上昇しています。

明日の注目銘柄

ミマキエンジニアリング(6638)

ココペリ(4167)

プロパスト(3236)

明日の空売り注目銘柄

マネックス(8698)

東電HD(9501)

コメント

タイトルとURLをコピーしました