※STOP高連発!投資家大人気の【4393】バンクオブイノベーションの相場考察!そして次なる銘柄は?

PR

今、投資家に大人気となっている【4393】バンクオブイノベーションの相場考察は必ず見ておくべきですよ。

>>アレス投資顧問の【4393】バンクオブイノベーションの考察はこちら<<

数々投資顧問サイトはありますが、実態が分からない、本当に実績があるの?

銘柄を煽るだけ煽って、電話対応も微妙、問い合わせ対応も微妙など、そういった投資顧問も多いのは事実です。

ですが、アレス投資顧問は、数ある投資顧問の中でも、かなりしっかりしている投資顧問ですので、「信頼できる投資顧問」としてご紹介させて頂きます。

アレス投資顧問は会える投資顧問

アレス投資顧問がしっかりしていると記載した理由ですが、電話、メールはもとより、コンセプトに「会える投資顧問」とあるように、直接担当者とも会うことができるという点です。

実態のない不明確な投資顧問が多い中で、これはかなり信頼度の高い大きなポイントと言えますね。

私も一度会って代表の阿部さんとお話しましたが、「相場観、相場展望」も当然ながらしっかりした方でした。

実際に会わなくても、アレス投資顧問代表の阿部さんのyoutubeチャンネル「アベタカシの投資TV」を見ても分かると思いますが、タイムリーな銘柄や今後の相場展望を解説していて、しっかりした投資顧問というのが分かると思います。

アベタカシ投資TVでは、以前も投資家人気となった【6619】ダブルスコープなど様々な上昇銘柄の考察を述べています。

サイト内にはバンクオブイノベーションの考察も書いていますが、youtubeではバンクオブイノベーションの次なる銘柄も解説しています↓

アベタカシの投資TV
こんにちは、アレス投資顧問 代表取締役の阿部 隆です。 上場金融企業で課長職を経験。その後独立系投資顧問会社で約12年間、トップアドバイザーとして数々の営業記録を樹立。 個人投資家向けの講演会で講師を務め、個人投資家の金融リテラシー向上をサポートするなど、「会える投資顧問」を体現。 世界が予測不能なVUCA時代(ブー...

アレス投資顧問代表の阿部隆さんってどんな人?

会える投資顧問、アレスの代表者は阿部隆さん。どんな人がアレス投資顧問を率いているのか確認してみましょう。

プロフィール

アレス投資顧問代表の阿部隆さんは長野県出身、大学卒業後に上場金融企業で課長職を経験。その後独立系投資顧問会社で約12年間、トップアドバイザーとして営業記録を樹立。個人投資家向けの講演会で講師を務め、個人投資家の金融リテラシー向上をサポートするなど「会える投資顧問」を体現。2017年にアレス投資顧問株式会社を創業。日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリストの資格を持っています。

阿部さんの人柄とポリシー

よく投資サイトでは、株価2倍になるという銘柄情報がありますが、アレス投資顧問代表の阿部さんとお話した時に印象的だったこと。

「株価2倍、3倍、テンバガーなど、そういう大きな事は言わない。堅実投資のスタイルで、お客様に合った銘柄を精査して提供する」

「お会いしてお話して、相場がいいときだけでなく、難しい状況でも、しっかりとサポートできるアドバイザーでありたいと考えている。」

とお話されていました。

大言壮語で煽るのではなく堅実にお客様の利益に向き合う誠実な人柄は好感がもてます。

アレス投資顧問のコンテンツ紹介

アレス投資顧問では様々なプランを用意しています。無料で活用できるコンテンツも多いので是非活用してみてください。

おすすめアレスの飛翔銘柄


無料メルマガにご登録頂いた方には、1カ月以内に上昇が期待できる銘柄をもれなくお届けいたします。

無料銘柄診断
アレスでは投資プロフェッショナルが常時、無料銘柄診断を実施しております。

株ソムリエの銘柄情報
アレスの株ソムリエが場中に注目している銘柄、お客様からの問い合わせが多い銘柄などを中心にリアルタイムで情報発信しております。

アベタカシの投資TV
株式投資を中心に金融に関する知識やリテラシーを高めるための情報を発信しております。

アレスCEO阿部隆のアベブロ
アレスCEO阿部隆を中心に、アレスメンバーが集めた情報を駆使して発掘した銘柄情報、アレスの日々の活動などを掲載しております。

まとめ

アレス投資顧問は私も直接お会いし、その人柄に感銘を受けた投資顧問です。

特に「アレスの飛翔銘柄」は、「1カ月以内に上昇が期待できる銘柄」とのことですので、一度銘柄だけでも見ておくのもいいですね!

登録は無料でできますので、まずは下記より無料登録してみて実績の確認。

納得がいったら阿部代表に会いにいきましょう!

>>アレス投資顧問への無料登録はコチラから<<

コメント

タイトルとURLをコピーしました