4月14日の相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨日のアメリカ市場はまちまち。3月の消費者物価指数(CPI)が大幅に上昇したもののほぼ市場予想通り。インフレ懸念から利上げという話にはならないとの見方から安心間が広がりました。ジョンソン&ジョンソンのワクチン使用停止勧告で上値が抑えられた一方、国債利回り低下と巣ごもりの期待でハイテク中心に上昇し、ダウは下落したもののS&P500は最高値を更新しています。

本日の日本市場は下落。朝方発表された2月の機械受注が想定外の下落。冷水を浴びせられた格好。ただし、売り一巡後は揉み合いとなりました。本格的な決算シーズンを前に決算内容を見極めたいとの思惑から動きのない展開となっています。

現在の市場のテーマ

輸送用機器(本命の自動車は生産調整の可能性があるので除外)

ギガスクール関連

明日の注目銘柄

・SPEEE(4499)

25日移動平均線割れ撤退

・遠藤製作所(7841)

ゴルフ関連として急伸。25日線割れ撤退

・セルソース(4880)

25日移動平均線割れ撤退。

・エーアイ(4388)

25日移動平均線割れ撤退

・第一生命(8750)

明日の空売り注目銘柄

・ガーラ(4777)ハイカラなので注意

25日線まできたら無理はしないようにしましょう。

・双日(2768) 

受給判断。320円超え撤退。

コメント

タイトルとURLをコピーしました