8月19日相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨晩の米国市場ですが、7月開催のFOMCでは、量的緩和策の縮小について、縮小開始の条件のうち、物価目標に関しては既に満たしていると見ており、最大雇用についても「達成に近い」との認識を示され、参加者の大半が年内の開始が適切と考えていたことが、金融緩和政策の縮小を警戒した売りが幅広い銘柄に波及。

7月の米住宅着工件数が市場予想を大幅に下回っており、これも売りに拍車をかけてNYダウは終値34,960.69ドル、前日比-382.59ドル。ナスダック総合指数も昨日に続き主力ハイテク株が売られて続落となりました。

堅調推移の米国市場のチャートが崩れた事で、日本株も当たり前の様に下落していますが、香港、上海とアジア株全体が軟調な動きとなっていますね。

世界で拡大するコロナウイルスですが、日本国内では、昨日は2万2917人、東京都で5386人、感染者が増え続ける状況。

重症や中等症患者が急増がニュースでも連日報道されていますが、既にキャパオーバーとなっている病院が多数となっており、入院先が見つからないという患者が増えています。

これを見ても菅総理が緊急事態宣言を全都道府県にいつ出してもおかしくないので、経済鈍化の不安、閑散相場をついての売り圧力がより一層顕著になっていると言えます。

下落相場でも一筋の光明を続けていた「船株や鉄鋼」といったオールドエコノミー株も売られていますが、昨日大幅反発を見せたマザーズ市場も寄り付きは上昇しましたが、戻りを叩かれる展開。

14時半頃に日本経済新聞の電子版が、【7203】トヨタ自動車が9月の世界生産を計画比で4割減らすと報じた事で自動車株を中心に下げ幅を拡大、半導体不足もですが、東南アジアで新型コロナウイルスの感染拡大が深刻になり、部品調達が停滞している事が原因との事です。

当然国内で関連企業は非常に多いですので、より相場に不穏な影を落としている感じですね。

新車の供給が減産される事を考えますと、中古車市場への需要が高まると言えますが、【7599】IDOM、【2788】アップルなどは、思惑での買いが再び入る可能性が高いですね。

無理はしないで取り組むのが一番という感じですが、トヨタショックで相場はパニック状態になっていますので、逆指値を入れて下げ止まるというのを待つのが得策かと思います。

※LINE会員様限定で面白そうな銘柄配信しています。興味ある方はLINEしてもらえたらと思います。

現在の市場のテーマ

感染症対策関連銘柄

海運

鉄鋼

国土強靭化

電線地中化

新型コロナ治療薬

半導体

脱炭素

再生可能エネルギー

太陽光

仮想通貨関連

アフターコロナ関連

明日の注目銘柄

・フェローテック(6890)

半導体関連が直近軟調な動き、中国市場に積極展開している不安要素から、決算前に下落基調となっていましたが、上方修正、大幅増配、割安と3拍子揃った内容からもここから大きく飛躍する可能性は高いと見ています。

中期計画はかなり大風呂敷との見方もありましたが、今回の決算はその予想に沿う内容、今後も高成長が期待できる企業です。半導体関連が軟調な動きから売り先行、トヨタショックも重なり大幅下落となりましたが、雰囲気的には窓埋めまでありそうですが、そこまで行ったら買いですかね。

・ロードスターキャピタル(3842)

本日は下落。不動産関連の割安銘柄、今後注目の銘柄として記載していましたが、チャートも崩れたので一旦消しですね。

・日本郵船(9101)

船株の最大手、PER2.79倍、PBR2.23倍、配当利回りは今の高い位置でも8.5%と驚異的な配当の銘柄です。海運株に利益確定売りが出ている中で、トヨタショックも重なり下落となりました。とりあえず様子見です。

・アルペン(3028)

本日は小幅安。好決算、増配を受けて株価は急伸していますが、信用売りも多く買戻しが入れば強い上昇トレンドに入る見込みも高いと言えます。高い位置でもみ合っていますが、上放れで追随買い、下放れで売りという感じですね。今の株価位置は鬼門のラインですね。3500円で撤退が宜しいかと思います。

・ティアンドエス(4055)

9月上場が期待される超大型IPOのキクオシア関連の銘柄です。キオクシアグループ向けが売上高全体の約2割弱を占めています。PER66.8倍、PBR11.56倍と割高ではありますが上場が近づくにつれて同銘柄への期待は高まると予想していましたが、引けにかけての上昇からも期待の思惑が入ってきているようですね。

・オーナンバ(5816)

本日は下落。PER8.9倍、PBR0.52倍、時価総額92.2億円。全体相場が軟調な動きとなった事で売り先行。再び終値700円割れとなりましたが、チャートを見てもこの位置をキープできないと危ういですね。

明日の空売り注目銘柄

・タムラ製作所(6768)

本日も下落。LINE会員限定で「増し担保解除で一吹きあっても信用買い残が多いと帰って戻り売りの急所となりますのでその点は頭に入れましょう」と配信してから25日線を割り込み売りが加速しています。業績微妙で、まだ高い位置と言えますので売り継続です。

・トヨタ関連銘柄

自動車関連は明日も売りがでてきそうですが、デンソー(6902)、愛三工業(7283)、IJTT(7315)などトヨタ関連の企業は売られる傾向が高いと見ています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました