8月4日相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨晩の米国市場は、新型コロナウイルスの変異種デルタ株感染拡大による新たな規制導入懸念が意識され朝方は下落となりましたが、米長期債利回りが上昇に転じた事や6月の製造業受注が前月比1.5%増、市場予想(1.0%増)を上回った事が好感されて、景気敏感株を中心に買いが入りNYダウは終値35,116.40ドル、前日比+278.24ドル。

過去最高値に後23ドルと迫る場面も見せました。ナスダック総合指数はアップルやマイクとソフト、弱い決算内容だったAmazonが買われた事で続伸、S&P500種は最高値を更新となっています。

強い…とにかく強い!という米国市場ですが、企業決算はAmazonは悪かったですが、ラルフローレンやアンダーアーマーなども市場予想を上回る決算を発表しており、良好な決算が多いですね。

この米国の強い流れを受けて日本株も!と思いましたが、寄付きから日経平均株価は値を落とし軟調推移、新興市場も下げが拡大する。

まさに全市場が下落と、世界的に見ても日本株だけ一人負けの展開…ただ企業決算を見ると良好なものが多いんですけどね。

本日は12時に【9101】日本郵船の決算が発表しましたが、22年3月期の連結経常利益を従来予想の3700億円から5000億円(前期比2.3倍)へ上方修正、そして今期の年間配当を従来計画の200円から700円(前期は200円)に大幅増額修正しています。

【9104】商船三井の増配も驚きでしたが、日本郵船の大幅増配はこれはどう見てもサプライズな内容です。

そして日経平均株価の寄与度が高い【7203】トヨタ自動車の決算発表がありましたが、第1四半期(4~6月)の連結営業利益は9974億8900万円、22年3月期の連結営業利益は2兆5000億円と据え置きの内容。第一四半期で進捗率も40.4%と問題ない進捗でしたが増配なども期待されていた事で失望売りがでて決算発表後は下落とはなりましたが、引けにかけては値を戻していますね。

超大型のトヨタの決算も問題ありませんでしたので、やっぱり企業決算は良好なものが多いんですけどね。新型コロナウイルスのデルタ株の不安が爆発して相場が過剰反応している感じあるかと思います。

マザーズ指数も安値を割って下げ止まらない感じですが、8月3日信用買い評価損益率を見ると−24%となっています。

5月の安値時では−25%から底入れとなっていますが、信用買い評価損益率が−20%を下回ると「追証」が発生する水準です。3連休を控えていますので、そこまでにもう一段投げがでてから反発するのかなと思っています。

※LINE会員様限定で面白そうな銘柄配信しています。興味ある方はLINEしてもらえたらと思います。

現在の市場のテーマ

感染症対策関連銘柄

海運株

新型コロナ治療薬

半導体

脱炭素

再生可能エネルギー

太陽光

中小型株

仮想通貨関連

アフターコロナ関連

明日の注目銘柄

・ティラド(7236)

本日は変わらず。昨日決算を発表しましたが、第1四半期(4~6月)連結決算が、売上高328億7400万円(前年同期比30.2%増)、営業損益22億3900万円の黒字、市場予想よりも遥かに良い好業績だった事や併せて自社株買い発表で急騰しましたが、PER9.1倍、PBR0.57倍と割安です。信用倍率0.96倍と空売り燃料が満タンですので、一押し入れたところがあったら入ってみたい感じです。

・ニッポン高度紙(3891)

本日は小幅高。業績は22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比2.2倍の13.3億円、上方修正を発表。通期見通しも2期連続で過去最高益予想を上回る見通しとしています。チャートは青天井で勢い抜群。5日線との乖離が埋まったらもう一段上げくると予想します。3800円割れ撤退。

・ティアンドエス(4055)

本日は下落、9月上場が期待される超大型IPOのキクオシア関連の銘柄です。キオクシアグループ向けが売上高全体の約8割を占めています。PER68.87倍、PBR11.95倍と割高ではありますが上場が近づくにつれて同銘柄への期待は高まると予想しています。4000円割れで撤退。

・エフオン(9514)

本日は下落。日本初の省エネ支援会社ですが、他再生可能エネルギー関連と比べて出遅れていた事から資金が集中しています。根固めしている動きですね。上髭、下髭とここ最近荒波ですが、上放れしたら素直に追随買い。下放れする様なら一旦撤退ですかね。

・テスHD(5074)

本日は下落。2021年4月のIPO銘柄、同社は再生可能エネルギー発電所の運営や売電を主力展開する企業です。正直PER、PBRを見ると割高感は否めません。チャートは下向き、25日線まで下落しそうな感じですね。

・オーナンバ(5816)

本日は反発。上方修正&増配を発表後に急落しましたが、本日は再び700円台に戻しましたね。PER8.6倍、PBR0.52倍、時価総額88.7億円、売り一巡後は魅力は高いと見ています。と記載しましたが売られすぎの反動からさすがに反発とはなりましたが、環境からもここから買いが続くか。

明日の空売り注目銘柄

・ユニバーサル(6425)

本日は小幅高チャート的な弱さもですが、フィリピンのカジノ、オカダマニラも東南アジアでコロナ感染者が爆発していますので、業績面はしばらく厳しいと見ています。ただ業績が悪いのを織り込んでいる中で発表される8月5日決算を見てからという感じですが、良くて上がっても売るで良さそうな気がしています。

・タムラ製作所(6768)

本日は下落。LINE会員限定で「増し担保解除で一吹きあっても信用買い残が多いと帰って戻り売りの急所となりますのでその点は頭に入れましょう」と配信してから25日線を割り込み売りが加速しています。チャートは5日線に頭を抑えられて下降トレンド、8月5日決算ですので、決算ギャンブルは売りも買いもリスキーなので注意。引っ張っても25日線超えたら撤退ですかね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました