7月28日相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

昨晩の米国市場は、4-6月期決算での好業績を好感して上昇しておりましたが、中国市場で香港株と上海株が急落した事や、FOMCを控えている事から利益確定売りの押されてNYダウ、ナスダック総合指数と6日ぶりに反落となりました。

先週末から前日に掛け、2日連続で過去最高値を更新して、中国市場の急落があってもNYダウは前日比-85.79ドルとわずかな下げだけに、米国市場の強さが際立っていますね。

主要テクノロジー企業の決算報告が相次ぐ中ですが、アルファベットの決算が引け後に発表されましたが、市場予想を超える好決算となっています。

さすがgoogle先生という感じですが、総売上高は61.6%増の618億8000万ドルとアナリスト予想の561億6000万ドルを上回る結果。営業利益は194億ドル(約2兆1300億円)と爆発的な利益となっています。時価総額世界5位の米国が誇る超巨大テック株のこの決算内容は米国市場にとっては素直に好感される要素が高いですね。

情けない…とにかく情けないという言葉がついついでてきてしまう日経平均株価ですが、米国市場は若干の下げなのに、昨日の東京都の3000人近い新規感染者、中国市場の暴落が投資家心理を悪化させた事で落ちた犬はとことん叩く動きとなり寄付きから売りが加速。

千葉、神奈川、埼玉県でも緊急事態宣言を要請する動きが報じられておりますので、経済への影響の懸念も重しとなっています。

引け後に発表した東京都の感染者は3177人となっていますので、やっぱ感染者が減少傾向になるまでは上値がどうしても重い展開が続きそうですね。

中国当局の規制の影響で【964】ソフトバンクグループも、傘下のビジョンファンドが投資している中国企業の株価が軒並み暴落している事などあり歯止めの利かない下落が続いていますが、日経平均株価の寄与度も高い銘柄ですので、かなり足を引っ張っている感じですね。

日本は中国企業と密接な企業が多いわけですが、中国当局の規制が今後も新たな業種に波及する可能性も指摘されていますので、中国関連銘柄は注意した方が宜しいですね。

中国関連銘柄で買いで記載してました【6620】宮越HDは本日急落。中国頼みの不動産関連ですので、かなりリスキーな銘柄となってしまいました。

本日はFOMCがありますので米国市場の動向は注意しておくべきですね。

※LINE会員様限定で面白そうな銘柄配信しています。興味ある方はLINEしてもらえたらと思います。

現在の市場のテーマ

感染症対策関連銘柄

オリンピック関連

国土強靭化

電線地中化

新型コロナ治療薬

半導体

脱炭素

再生可能エネルギー

太陽光

中小型株

仮想通貨関連

アフターコロナ関連

明日の注目銘柄

・ティアンドエス(4055)、セキド(9878)

LINE会員限定銘柄ですが、今後面白い動きがあるかもです。詳しくはLINE登録頂けたらと思います。

・リミックスポイント(3825)

東証2部上場、時価総額141億円。仮想通貨取引所の「ビットポイント」を運営、仮想通貨が急騰した事が切っ掛けとなり資金集中して急伸となっています。同社は流行っている業種に手あたり次第手を出す傾向はありますが、「仮想通貨事業、再生可能エネルギー事業、中古車販売、新型コロナウイルス関連」とタイムリーな事業を展開しています。

とは言っても中身が伴わない事や、すぐにワラント発行して、その玉が行使完了してないのに再びワラント発行するなど、投資家泣かせの銘柄の一つ。

飛びついたイナゴトレーダーのふるい落としをして本日反発。とりあえず5日線をキープしていますが割り込んだら撤退ですね。

・エフオン(9514)

日本初の省エネ支援会社ですが、他再生可能エネルギー関連と比べて出遅れていた事から資金が集中していますが、本日はヨコヨコ。5日線との乖離を埋めてからがどうなるか。1150円割れ撤退。

・プロルート丸光(8256)

急騰の反動からも上髭、下髭連発の荒い値動きとはなっています。上値もかなり重い感じになっていますので、ちょっと怖い感じですね。荒い銘柄ですので5日線というよりも10日線割り込んだら撤退で見ていきます。

・テスHD(5074)

2021年4月のIPO銘柄、同社は再生可能エネルギー発電所の運営や売電を主力展開する企業です。正直PER、PBRを見ると割高感は否めませんが、引けにかけてプラスに持っていく動き。いいですね!10日線割れ撤退で。

・アジア航測(9233)

航空測量大手、自社が保有する航空測量技術システムとを活かし、河川・砂防、森林・林業支援のほか復興再生などの国土保全マネジメントを事業の柱としています。

本日は下落、高い位置のもみ合いから下放れとなりました。板も薄く深押しする可能性ありますので削除予定です。

・中発条(5992)

本日は下落。昨日は年初来高値更新となりましたがさすがにこの環境からも下落。ただチャートは5日線上に位置して問題なさそうですね。信用倍率1.07倍と空売りの燃料は満タン。時価総額359億円

・オーナンバ(5816)

本日は再び800円超える上昇を見せましたが、やっぱりかという感じで無限売りが沸いてきて反落。800円が本当に鬼門となり買いが続かないですが、まあ今日の環境ですので仕方ないという部分もあります。チャート的には25日線上に位置していますのでまだ様子見ます。時価総額97.6億円

明日の空売り注目銘柄

・タムラ製作所(6768)

LINE会員限定で「増し担保解除で一吹きあっても信用買い残が多いと帰って戻り売りの急所となりますのでその点は頭に入れましょう」と配信させてから下落してから揉みあっていましたが25日線を割り込みましたね。下放れで追随売り。

コメント

タイトルとURLをコピーしました