祝日の日本市場!米国株は続伸!週明けの注目銘柄フェローテック(8256)

 

祝日の日本市場!米国株は続伸!相場雑感

いよいよオリンピック開催ですが、日本市場は海の日で祝日となります。

昨晩の米国市場は昨日に続き長期金利は一時1.30%と2月以来の低水準から上昇した事に原油高も追い風となり航空機のボーイングなど景気敏感株を中心に買われる動きが続きNYダウは続伸。ハイテク株の多いナスダック総合指数も、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が上昇いた事で、軟調だった半導体関連銘柄が総じて買われて上昇とはなりましたが、大型ハイテク株はマイクロソフトとフェイスブックは上昇しましたが、アップルとテスラは下落とまちまちな展開。

とりあえず昨日だけで見ますと好決算銘柄を中心に強い動き、2日で大幅マイナスの分を全て取り戻す。さすがアメリカという動きとなりました。

祝日ですので俎板の鯉という感じですが、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)が戻ってきていますので、半導体関連銘柄への投資がこの調子なら活発になるのではないか。とみています。

週明けの注目銘柄

週明けからの動きに期待している銘柄を記載します。

・フェローテック(8256)

東証JQ上場、時価総額1099億円、PER7.2倍、PBR1.63倍、半導体製品を中心にFPD製造装置等の部品、半導体の生産工程で使われる消耗部材やウェーハの製造、空シールでは世界でも高シェアと多数の半導体製品を主力とし5G通信機器向けの冷熱素子「サーモモジュール」を核とする電子デバイス事業も展開する企業

半導体不足の昨今ですが、石英やセラミックスといった半導体マテリアル製品の受注が5G通信機器向けやPCR検査機など医療分野向けサーモモジュールも好調に推移。

7月15日には上方修正を発表していますが、22年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益を従来予想の86億円→116億円(前年同期は0.7億円)に34.9%上方修正し、増益率が123倍→166倍に拡大し、従来の3期ぶりの上期の過去最高益予想をさらに上乗せ。車載用のパワー半導体の需要拡大も続いている事から業績は抜群です。

三菱UFJはフェローテックに対して、レーティング格上げして目標株価を3200円から4200円としています。

直近で全体相場が軟調だった事から利益確定売りに押される動きが続いてはいますが、PER7.2倍、PBR1.63倍と割安水準。傘下に【6618】大泉製作所を加え、今後子会社の中国上場が本格化するなど材料も豊富です。

日経ヴェリタス電子版で、「プライムへの『昇格』基準を満たすとみられる主な銘柄」として同社を取り上げておりますので、市場再編プライム昇格関連銘柄としても有望と見ます。

株式投資はリスクが伴いますので、投資は自己判断でお願い致します

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました