6月21日の相場雑感と明日の注目銘柄

相場雑感と注目銘柄

本日の相場雑感

先週末のアメリカ市場は下落。FOMCの結果を受け下落。利上げの時期を前倒しする可能性が強まり、テーパリング懸念が台頭した流れが継続。落ち着きを見せ始めた国債利回りも、長期限月が買われる動きで、リスク資産の株式から国債経と資金が移っている格好です。

本日の日本市場は下落。朝方からアメリカ市場の流れを受けて下落。その後も売り優勢となり下げ幅を拡大しました。ただ、下げすぎな気もしますし、日銀が久しぶりに購入を行った事で安心感が広がり、欧州時間の現在は戻りを見せています。

現在の市場のテーマ

大型中心

IPOラッシュ

産廃リサイクル

アフターコロナ

明日の注目銘柄

・オーナンバ(5816)

保ち合い抜け。高値取り期待。

なんとか持ち直しました。

・ヤマウ(5284)

700円越え追随。

・西武(9024)

高値更新追随。

・東京機(6335)

現金保有狙い

現在10日線の攻防中

・中発条(5992)

踏み上げ期待

・メンバーズ(2130)

高値更新で。

現在10日線の攻防中

下放れで一度撤退。

・トリドール(3397)

アフターコロナで1800円越えで。

現在10日線の攻防中

明日の空売り注目銘柄

・エヌピーシー(6255)

コメント

タイトルとURLをコピーしました